事業内容
Bussiness Outline

省エネコンサルタント(営業)省エネコンサルタント(営業)

省エネのエキスパートを目指します。

個人経営の店舗から大手上場企業まで、様々な規模のお客様に提案営業を行います。また顧客ターゲットは飲食業、小売業、サービス業、製造業、不動産関連、教育関連などほぼ全ての業種の法人企業や、各省庁や地方自治体、第三セクターなどの公共団体まで多岐にわたります。そういったお客様に、空調や照明などの設備を維持管理するためのメンテナンスや、電気代等のエネルギーコスト削減のための設備導入、更新工事などの提案を行います。多種多様な業種業態のお客様に提案を積み重ねていく中で、省エネコンサルタントとして省エネのエキスパートを目指して頂きます。

省エネのエキスパートを目指します。
省エネコンサルタントの役割
ニーズ
  • 電気料金を減らしたい
  • 設備(空調や照明など)不良を直したい
  • 各自治体の補助金を活用したい
省エネコンサルタント
  • 省エネに関する総合的なソリューションを提案
  • 「担当営業制」の為、お客様により親身になれます!
技術職サービスエンジニア
解決
キャリアステップ例
新入社員

研修や上司・先輩に仕事のやり方などを教えてもらいながら、基本的な業務知識を身に付けてもらいます

若手社員

上司をはじめ、先輩など周囲の協力を得ながら主体的に行動し成果に繋げていきます

中堅

後輩も増え、先輩として大きな仕事にチャレンジをして、ランキング上位の結果を出します

副主任・主任

部署、課のリーダーとして、新しい仕事や大きな仕事を複数進め、会社を引っ張る仕事をします

課長(管理職)

新人育成、業務効率化など、部署・課のマネジメントを行います

サービスエンジニア(技術)サービスエンジニア(技術)

設備のエキスパートを目指します。

お客様先に訪問し 、 営業が受注してきた空調などのメンテナンスサービスや工事の施工、また協力会社様の管理監督業務(施工管理)などを行います。 弊社の技術職は0から知識、技術を教えますので、文系出身のエンジニアも多数おります。そして、技術力の向上を図るため全サービスエンジニアの国家資格取得を目指し、 資格取得のサポートをしています。 また、技術力の向上だけではなく、チームをまとめるリーダーシップや、お客様に対するコミュニケーションスキル等を身につけて頂き、サービスエンジニアとして設備のエキスパートを目指して頂きます。

設備のエキスパートを目指します。
サービスエンジニアの役割
オーバーホール
オーバーホール

消費電力を下げる以外にも、機器の寿命を延ばす、故障を予防する、空気をきれいにするなどの効果を出します。

空調機の修理・保守点検
空調機の修理・保守点検

エアコンから水が漏れる、効きが悪い、エラーが出るなどの不具合を解消します。

空調工事
空調工事

クレーンや高所作業車を使った難所・高所作業や、数十台の業務用エアコンを入れ替える大規模工事も行います

オーバーホール
EMS

「Building Energy Management System」の略で、ICT(情報通信技術)を活用し、電気を賢く使うテクノロジーです。

キャリアステップ例
新入社員

先輩にサポートをしてもらいながら、研修で学んだ作業を行い、技術レベルを上げていきます。

若手社員

定期的に開かれる勉強会に参加し、資格を取得し、知識・技術の幅を広げていきます。

リーダー

後輩とチームを組み、リーダーとして指示を出しながら、規模の大きい仕事を納めていきます。

チーフ(管理職)

サービス拠点のリーダーとして、複数のチームをまとめ、各拠点を引っ張る仕事をします。

マネージャー(管理職)

新人育成、業務効率化など、部署・課のマネジメントを行います。

バックオフィス(事務)バックオフィス(事務)

サポートのエキスパートを目指します。

会社のサポート業務を中心に行って頂きます。営業職、技術職のサポートとして、データ入力、書類作成など事務全般をお任せします。場合によっては営業活動をバックアップする企画立案なども行ってもらいます。その他にも適性を見て、管理部、人事部への配属もあり、経理、総務、人事や重役秘書業務を任せることもあります。エコ・プランの事務職は、受け身の仕事だけではなく、社内の業務改善、効率改善など積極的な提案を求めてられます。様々なバックオフィス業務を通して、サポートのエキスパートを目指して頂きます。

サポートのエキスパートを目指します。
バックオフィスの役割
バックオフィスの役割

バックオフィスの役割

バックオフィスの役割

会社の成長に合わせて、業務の内容も変わってきます。業務プロセスやサポート業務も日々レベルアップが求められます。サポートする立場ですが、チャレンジする気持ちが大切な仕事です。

その他の事業
The Other Bussiness

住環境開発課(浴室リフォーム)

新しい柱を造る(新規事業のやりがいとニーズ)

企業理念「豊かな環境を創造する」のもと、省エネコンサルティング事業以外にも、環境ビジネスに関連した事業を展開しています。
ホテルの運営やマンション等の賃貸管理において悩みの一つに「空室」による機会ロス。特に浴室や洗面台などの水回りが綺麗かどうかで、宿泊率・入居率に大きく差が出てきます。それを弊社のサービスで短工期・低コストで浴室や洗面台などの水回りを一新できます。
今後さらにニーズの高まる事業として力を入れていき、柱の事業になることを見据えています。

新しい柱を造る(新規事業のやりがいとニーズ)
住環境開発課の役割
ニーズ
  • 劣化による機会ロスを減らしたい
  • 客室のリピート率を上げたい
  • コストを抑えて、水回りの工事をしたい
新規事業

弊社の浴室リフォームは低コスト、短期工事で、廃材を極力抑えて浴室を美しくよみがえらせます。