製品概要

事業概要 事業の特長 空調メンテナンス 空調工事 ダクト清掃 浴室リフォーム 製品概要 省エネコンサルティング 省エネ診断 省エネ改修工事 補助金・助成金活用コンサルティング BEMS ESCO事業

作業実績

お問い合せ 協力会社様へ

「豊かな環境を創造する」ために

エコ・プランは、「豊かな環境を創造する」ためのアイテムをご提案していきます。

地球環境や自然環境に優しく、なおかつ人々の生活環境、労働環境をより良くし、
さらに、企業の経営環境をも豊かにしていくアイテム。

「あったらいいけれど、本当にそんなモノがあるの?」というお客さまのご要望にお応えしていきたいと私たちは日々考えています。

エコ・プランがおススメするアイテムをぜひ、一度お試しください。

eco-boxへ

製品概要

加電水

加電水

【洗浄効果を持つ水】加電水

加電水は『業界初のpH12.8~13.1の特殊電解によるアルカリ水』です。
汚れ落とし(洗浄・脱脂)を主な目的とし、従来のトリクレンを始めとする合成洗剤・有機塩素系洗浄剤とは異なり、多くのリスクを背負うことがありません。
ごく普通の水を特殊な技術により、洗浄剤相当の洗浄効果を発揮する水にしました。
環境にやさしく安全性の高い「洗浄効果を持つ水」それが、加電水です。

人や自然に無害

加電水の成分は99%以上が水で、他に添加されているものは炭酸カリウム(食品添加物)だけです。だから安心してご利用いただけます。

どなたでも簡単に利用できて安心・安全

加電水は皮膚に付着しても影響はきわめて少なく、薬品やけどになりません。スプレーボトルに入れて噴霧してご利用いただけます。

引火の不安もなく、衛生的で管理もしやすい

揮発性のものは含まれていないため、引火の心配はありません。

製造日から品質保証期間は1年間を実現

一般的にアルカリ性の水はすぐにもとの水に戻ってしまいます。
加電水は特殊な技術により1年間はpH13.1を保ちます。
(冷暗所にて蓋をして保管した場合)

どうして水で汚れが落ちるの?

油汚れは酸性の性質を持っています。
一方、加電水はアルカリ性。互いに反応し合うので、効果的に汚れを落とす事が出来ます。

【加電水の使用例】

油汚れ

業務用厨房・ダクト/家庭用キッチン
キッチン周りの清掃(食器棚、コンロ、換気扇他)

その他

店舗内空調機(アルミフィン・ファンなど)
店内床及び厨房内床/ステンレス清掃/店舗外壁/トイレ
洗面台/グリストラップ/ガラス/窓/鏡/テーブル

加電水によるエアコンのオーバーホール洗浄

加電水はエアコンのオーバーホール(分解洗浄)にも使用可能です。
弊社の作業でも、加電水を使用しています。
(汚れの種類や状況に合わせて、他の溶剤を使うこともあります)

一般的なエアコン用の溶剤と違い、加電水はエアコン内部の熱交換器(アルミフィン)を溶かすことがありません。
加電水は、エアコンにも、作業者にもたいへんやさしい洗浄剤です。

加電水による厨房ダクト清掃

加電水は、飲食店や食堂、給食センターの厨房やダクト清掃に最適です。

厨房は、衛生管理のためにも日々の清掃が必要不可欠です。
人の口に入るものを作る場所ですから、お掃除の際に使用する洗剤は加電水のように、残留したとしても人体に安全なものを選びたいものです。

毎日掃除をする従業員の方にとっても安全なものを使うことが長期的に考えた場合に重要になってきます。
業務用の洗剤となりますと、汚れ落ちを優先させてしまい、残留した場合や、清掃作業中の安全性は軽視されがちです。

しかし本当にお客様や従業員の方のことを考えたら、選ぶ視点は変わってくるのではないでしょうか。

加電水は人体への影響が極めて少なく、安心してご利用いただけます。
加電水の安全性と洗浄力を、是非一度お試しください。